チャンピックス

チャンピックスの摂取方法や効果について


チャンピックスは禁煙するための錠剤の薬です。

 

サプリではありませんので、基本的には、病院に行かなければ処方をしてもらうことができません。

 

“基本的には”と言ったのは、病院に行かなくても購入できる方法があるからです。

 

薬の服用方法として、失敗なく禁煙が成功できるようにするためには、医師の指示に従った方法により、チャンピックスを服用しましょう。

 

服用の仕方としては、まず、禁煙をする日を決めます。その日の一週間ほど前からチャンピックスの服用を始めます。その段階でたばこが吸いたくなくなってしまう人の場合には、比較的早い段階で禁煙が成功すると思ってよいでしょう。

 

始めの3日間は、1日1回の服用にし、4日目からは1日2回の服用となります。

 

禁煙日となるまでに、すでにチャンピックスを1週間服用している状態となりますから、急激に吸うのをやめたとしても、それほどたばこを吸いたいと感じなくなっているでしょう。

 

1週間たっていなくても、たばこを吸いたくないと思ったのであれば、その時点で禁煙を開始することができます。

 

合計して、12週間、チャンピックスを服用し、たばこを吸わずにいられたら、禁煙は成功です。

 

医師の指示通りに薬の服用をすることが大切ですが、薬は徐々に増えていくと考えると良いでしょう。

 

どうしても我慢できない程、吸いたくなってしまった時のためにも、何かストレス発散ができる物を探しておくと良いでしょう。

 

ただし、食べ物やお酒に走ってしまうと、太ってしまう原因となりますので、注意が必要です。

 

12週たってもまだ禁煙が成功していない場合には、継続して医師の指示を仰ぎながら禁煙を行いましょう。

チャンピックスは本当に効果がありますか?

チャンピックスは、禁煙にかなり効果があるようです。

 

なぜそんなことが言えるのかと言うと、禁煙治療となるとほとんどの医師はチャンピックスを処方しているからです。

 

ではなぜチャンピックスは効果があるのでしよう。

 

たばこに含まれているニコチンは、吸うことで、脳へ快感を出すことがわかっています。そこでチャンピックスの出番です。一服をおいしいと思うような快感をチャンピックス服用することにより、阻止することができるのだそうです。

 

とは言え、禁煙はチャンピックスを飲み始めることで、徐々に効果が出始めますから、初めのうちは我慢をしなければいけないこともあるかと思います。

 

喫煙年数が長い人程、たばこを吸うことが習慣になってしまっていますから、抜け出すことが難しいと言えるでしょう。

 

ですが、脳への快感を阻止することで、たばこを吸うことがおいしいと感じなくする作用が働いていますから、たとえたばこを吸ったとしても、おいしいと感じないため、禁煙を成功に導いてくれます。

 

チャンピックスの摂取方法や効果について
→ チャンピックスをさらに詳しく