禁煙外来

禁煙外来とは?【禁煙外来の効果】

禁煙外来とは?【禁煙外来の効果】

禁煙外来とは、医師による禁煙治療が出来る専門外来です。

 

禁煙外来は、テレビCMのおかげで認知度も向上。一定の条件があれば「保険での診療が可能」な為、訪れる人も増えていると言います。

 

では、禁煙外来の効果はどうなのでしょうか?

 

調査では、受診後継続して治療を受ける人が半数近くいることから、効果が認められているとのこと。

 

飲み薬は初診から12週間、貼り薬は8週間の治療が行われます。これにより禁断症状が緩和され、大きな効果が得られると言われています。

 

タバコに依存している生活習慣が日常化している人は、受診により改善が期待できるかもしれません。

なぜ、禁煙外来で一刻も早くタバコを止めるべきか?

さて、喫煙者数はここ数年健康被害が明らかになってきた事もあり、全体の20パーセントから30パーセント程減ってきています。少しずつタバコ離れしてきているわけです。

 

喫煙マナーも向上してきていると言えるでしょう。

 

しかし、あ〜良かった!と思ってはいけません。

 

なぜなら、依然として喫煙による健康被害は今も起きているからです。

 

実際にタバコを吸っていなくても家族の誰かが喫煙していれば副流煙により受動喫煙となり健康被害を受けるのはよく知られている事実。

 

しかも年齢の低い子供程血清ニコチン濃度が高くなる傾向があり、問題は深刻です。

 

タバコには数百種類もの化学物質が含まれています。その中でもニコチン、タール、一酸化炭素の有害性は高く、体の様々な場所へ害を及ぼします。

 

まず症状として出るのが肺。息切れや咳が継続して出ます。肺気腫や気管支炎を患う確率が増えます。

 

それから、シワも増えて老化が早まるということをご存知でしょうか?

 

また、脳内では神経伝達物質の変調により精神的な変化が表れるケースも報告されています。

 

糖尿病との関係も深く、一刻も早く健康への被害をくい止める事が必要です。

 

でも私、ヘビースモーカーじゃないんですけど

 

ただ、ヘビースモーカーほどでもない、とか、病院に行ってまで禁煙するのは嫌だという方はどうすれば良いのでしょうか?

 

そんなあなたにオススメしたいのが、禁煙サプリ。禁煙サプリのおかげで病院に通わずに禁煙に成功した方も少なくありません。

禁煙外来とは?【禁煙外来の効果】記事一覧

禁煙外来のメリットとデメリットを考えてみたいと思います。まずは、禁煙外来のメリット。最近では、禁煙を本気で目指したいという方へ「禁煙外来」が推奨されています。禁煙外来では主にチャンピックスという薬が処方されます。これは「タバコが美味しくない」と感じる薬。これを飲むことで、楽にタバコから遠ざかることが可能にるというのが大きなメリットと言えるでしょう。また、一人で行う禁煙と違い、医師による的確な治療を...

禁煙外来で気になるのは、禁煙外来の費用。治療費、気になりますよね。ということで、以下では禁煙外来の費用面について触れておきたいと思います。医師によるカウンセリングやフォローと禁煙補助薬の費用ですが、公的な健康保険の適用が受けられ3割負担となっています。症状によりますが、一日1箱を吸われる方では、治療期間の煙草代と同等程の費用で治療ができます。「すぐ禁煙.jp」によると「禁煙治療(自己負担3割として...

禁煙を医療機で行う場合、いわゆる禁煙外来は、2006年から保険が適用されるようになりました。原則として自己負担が3割になり、禁煙の費用が軽減できるようになったのです。が、しかし誰でも保険が適用されるというわけではありません。医療機関で保険適用を受けるには、条件があります。一定期間の外来診療での受診、そして診断基準に沿って依存症と診断される必要があります。つまり、医師が禁煙が必要だと認めて初めて保険...